仮締トルクの自動ネジ締め機

YA-4000 ローダ、アン・ローダ付 パーマー・ドライバ

YA-4000 ローダ、アン・ローダ付 パーマー・ドライバ
用途
 ●ハーモニカ端子のネジ締
 ●プリント基板・固定用のネジ締
 ●各産業用・多品種・中・少量生産用のネジ締
仕様
 ●AC100V/200V・50/60Hz
 ●パーツ・フィーダービス送り方式
 ●ビス保持は、バキューム吸着方式(真空ポンプ)
 ●M3~M5の角セムス、丸セムス共用型
 ●500~1500rpm(回転数)
 ●0.294~0.98N・m(3~10Kgf・cm)トルク範囲
 ●【非接触方式】トルク・コントローラ部
特徴
  ●ワーク・トレー1個当たり150~160個のビス締できる端子がセット出来ます(約8分間自動運転)
  ●オート・ローダに15個のワーク・トレーがセット出来ます(約2時間の無人運転)
  ●アン・ローダに15個のワーク・トレーがセット出来ます
  ●5,000個ビスが入るホッパー付き
  ●ビス変更時の調整がカンタン(ただし、同一形状である事)
  ●ビスつまりのトラブルが激減
  ●ビスの流れが全て確認出来る
  ●トルクリミッターは、非接触方式の為メンテナンス・フリー
  ●ランニングコストが、あまりかからない

YA-4000 タイプ3 パーマー・ドライバ

YA-4000 タイプ3 パーマー・ドライバ
特徴
 ●ビス変更時の調整がカンタン。
 (ただし、同一形状である事)
 ●ビスつまりのトラブルが激減。
 ●ビスの流れが全て確認出来る。
 ●トルクリミッターは、非接触方式の為メンテナ
 ンス・フリー
 ●ランニングコストが、あまりかからない。
仕様
 ●AC100V/200V・50/60Hz
 ●パーツ・フィーダービス送り方式
 ●ビス保持は、バキューム吸着方式(真空ポンプ)
 ●M3~M5の角セムス、丸セムス共用型
 ●500~1500rpm(回転数)
 ●0.294~0.98N・m(3~10Kgf・cm)トルク範囲
 ●【非接触方式】トルク・コントローラ部

YA-4000 2ヘッドタイプ パーマー・ドライバ

YA-4000 2ヘッドタイプ パーマー・ドライバ
用途
 ●M2.5~M5角セムスビス対応型。
 ●ノーヒューズ・ブレーカ、リレーソケットのインラインに対応。
 ●2ヘッド同時締付け。
 ●1軸ハンドリングロボット付。
 ●ビス締スピード2個(2.5秒)
仕様
 ●AC100V/200V・50/60Hz
 ●パーツ・フィーダービス送り方式
 ●ビス保持は、バキューム吸着方式(真空ポンプ)
 ●M2.5~M5の角セムス、丸セムス共用型
 ●500~1800rpm(回転数)
 ●0.294~0.98N・m(3~10Kgf・cm)トルク範囲
 ●【非接触方式】トルク・コントローラ部
 ●定速度パーツ・フィーダー方式

YA-4000 X-Y軸テーブル付 パーマー・ドライバ

YA-4000 X-Y軸テーブル付 パーマー・ドライバ
用途
 ●ハーモニカ端子のネジ締  ●プリント基板・固定用のネジ締  ●各産業用・多品種・中・小量生産用のネジ締
仕様
 ●AC100V電源50/60Hz
 ●コンプレッサー内蔵式
 ●セパレート・タイプ2パーマー・ドライバ使用
 ●パーツ・フィーダービス送り方式
 ●ビス保持は、バキューム吸着方式
 ●M3~M4の角セムスビス対応型
 ●500~1500rpm(回転数)
 ●0.294~0.98N・m(3~10Kgf・cm)トルク範囲
非接触方式
 ●同時2軸制御方式
 ●最小位置決め設定値(0.02mm)
 ●位置設定値(計50ポイント)
 ●記憶動作(計9種類)
 ●X-Y軸ストローク(250mm×100mm)
 ●X-Y軸テーブルに、Z軸付き。(手動調整で、2種類の高さに対応)

NT-3100 ねじ・キャップテスター

NT-3100 ねじ・キャップテスター
用途
 ●耐久・破壊・暖めの3種類の計測モード
 ●マイコン搭載のオール自動運転
 ●一定のチャッキング力と回転で材質変形や個人差計測による計測値のバラツキを解消。(自動チャッキング)
 ●管理用外部出力を充実。(アナログ出力:0~±1VDC.デジタル出力:RS-232C)
 ●測定位置まで測定物を自動供給します
 ●測定後トルクをプリントアウトして測定物を自動排出します
全自動ラインとしての利用方法
 ●ユーザー既設ラインより測定物を自動的に抜き取ります。(オプション)
 ●締め付トルクを測定します
 ●全ての計測トルクは、プリントアウト出来ます
 ●設定トルクで締め戻す(設定トルクはプリントアウト出来ます)
 ●ユーザー既設ラインに測定物を自動的にもどします(オプション)

ねじキャップテスター使用「TEC-05~120・TEN-05~120」

TEN-05 TEN-10 TEN-20 TEN-40 TEN-60 TEN-120
主軸回転数 2/2.5rpm(50/60Hz)
締付精度 設定値+5%以下(トルク測定範囲の1/10以下にて)
測定精度 ±2%F.S
トルク測定範囲 0.49N・m 0.98N・m 1.96N・m 3.96N・m 5.88N・m 11.76N・m
トルク設定範囲 耐久モードの締付設定範囲はトルク測定範囲の1/2以下
表示周期 約0.125sec
計測時間 約7.8msec
外部出力 アナログ出力:0~±1VDC デジタル出力:RS-232C プリンタ出力:本体前面
電源 AC100V±10V 50/60Hz 200VA以下
外形寸法・重量 530×540×1.270mm(幅×奥行×高さ) 約65Kg
付属品 プリンタ用紙(1パック20巻) 幅58mm×長さ15mサーマルペーパ
オプション RS-232C用接続ケーブル3m・ペンレコーダ・XYテーブル、自動給排出装置などの特殊治具製作については特注で可能